エアコンクリーニングの頻度はどのくらい?業者に依頼する時期や相場費用・時間は?

living

エアコンクリーニングは、市販のクリーナーを使って自分で掃除することも可能ですが、自分でクリーニングすると火災や汚れが落ちきれずに目詰まりを起こす可能性があるので、

できればエアコンクリーニング業者に依頼した方がいいでしょう。

そこで今回は、エアコンクリーニングを業者に依頼する最適な時期と、3つのエアコンのタイプ別の費用相場、そしてエコアンクリーニングにかかる時間をご紹介いたします。

エアコンクリーニングを実際に依頼してみた感想は別記事にて記載しますので、そちらの記事も参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

エアコンクリーニングは業者に任せた方がいい理由

エアコンクリーニングは業者に任せた方がいいというのが、この項目の結論です。

その理由は、市販のエアコンクリーナーなどの製品では、表面の汚れしか取れないので、カビやホコリをしっかり綺麗にクリーニングすることができないからです。

他にも、エアコンクリーナーがかかってはいけない部位に薬剤がかかることで、火災を引き起こした事例が過去にある他、市販のエアコンコンクリーナーは洗い流さないので、エアコン内部の部品をサビさせてしまう可能性があるからです。

特に市販のエアコンフィンクリーナーやファンクリーナーは特に要注意。

エアコン内部の奥まった部分を掃除する専用の薬剤なので、その分トラブルが起こりやすくなります。

エアコンはとても繊細な家電製品なので、エアコンクリーニングはプロに任せた方がいいでしょう。

秋はエアコンクリーニングに最適な時期!相場はいくら?

エアコンクリーニングは市販のクリーナーを使用すれば自分でできますが、吹き出し口を見れば手の届かない奥の方までカビが繁殖している場合も少なくありません。

そこでエアコンクリーニング業者にクリーニングを依頼しようという方が気になるのは、エアコンクリーニングを依頼する時期と相場費用なのではないでしょうか?

ここからは、気になるエアコンクリーニングを依頼する時期と相場費用を、3つのエアコンタイプに分けてご紹介いたします。

エアコンクリーニングをする最適な時期は?

エアコンクリーニングを業者に依頼する最適な時期は、エアコンクリーニング業者の繁忙期を避けることです。

エアコンクリーニング業者の繁忙期は、家庭でエアコンをよく使用する夏と冬。

そのためどんなエアコンのタイプでも、エアコンクリーニングを業者に依頼する最適な時期は、春か秋がおすすめです。

春と秋にエアコンクリーニングを業者に依頼することで、希望する日程や時間にクリーニングしてもらうことができます。

エアコンクリーニングを行う頻度は3年に1度が目安になりますが、油汚れが気になるキッチンの近くや、ペットや喫煙者の居るご家庭の場合は、1年に1回の頻度でエアコンクリーニングを業者に依頼することをおすすめします。

エアコンクリーニングの相場費用はいくら?

エアコンには、一般的な壁掛けタイプのエアコンとは別に、お掃除機能付きエアコン、天井埋め込みタイプの3種類があります。

一般的な壁掛けタイプのエアコンの相場費用

一般的な壁掛けタイプのエアコンクリーニング相場費用は、10,000〜14,000円程度。

エアコンクリーニング業者によっては、複数台まとめてクリーニングを依頼することで、2台目は割引価格で対応してくれる場合があるので、キャンペーンなどをよくチェックしておきましょう。

お掃除機能付きエアコンの相場費用

お掃除機能付きエアコンは、メーカーによってクリーニングの際に必要になる分解の工程が違うので、一般的な壁掛けタイプのエアコンより少し高い費用相場の18,000〜23,000円になります。

またお掃除機能付きエアコンは、エアコンクリーニング業者によって対応できないと断られる場合があるので、これからエアコンを購入するという人は、一般的な壁掛けタイプのエアコンの方が無難です。

天井埋め込みタイプの相場費用

自分でエアコンクリーニングを行うのが難しい天井埋め込み対応のエアコンの場合、対応しているエアコンクリーニング業者が限られます。

費用相場についても、一般的な壁掛けタイプのエアコンとお掃除機能付きエアコンよりも高い、20,000〜35,000円が相場になります。

エアコンクリーニングにかかる時間はどのくらい?

エアコンクリーニング業者によって、クリーニングにかかる時間にはばらつきがありますが、一般的な壁掛けタイプのエアコンで約60〜90分。

お掃除機能付きエアコンは、分解に時間がかかるので約180分程度みておきましょう。

まとめ

エアコンクリーニングは市販のクリーナーを使って、自分でクリーニングすることも可能ですが、薬剤がかかってはいけないところに薬剤がかかってしまい、火災になったケースがある等、自分でクリーニングするのはできれば避けた方がいいでしょう。

エアコンクリーニング業者にエアコンクリーニングを依頼する場合は、春か秋がおすすめです。

エアコンクリーニングにかかる費用は、一般的な壁掛けタイプのエアコンで10,000〜14,000円、お掃除機能付きエアコンで18,000〜23,000円、天井埋め込みタイプで20,000〜35,000円の費用がかかります。

繁忙期を避けてエアコンクリーニングを依頼することで、希望の日程と時間に訪問してくれるので、できれば繁忙期以外の時期にエアコンクリーニングを業者に依頼しましょう。

エアコンクリーニングはプロにおまかせ!【ユアマイスター】