【デトックス】酵素ドリンクを使ったファスティングを成功させる方法をご紹介

beauty

ダイエットがしたいな、と考えていて、どのような方法があるか探したことがある方なら、

一度は「酵素ファスティング」という言葉を目にしたことがあるのではないでしょうか?

酵素ドリンクを使って断食をして体内をリセットさせるダイエット法ですが、正しいやり方をしないとせっかくの努力が無駄になることも。

こちらでは、上手に「酵素ファスティング」を成功させる方法をご紹介します!

スポンサーリンク

1.ファスティングとは?

まず、一般的にはあまり聞き慣れないファスティングという単語ですが、英語で「断食」を意味する言葉です。

人の体は消化吸収を停止すると、体内に溜まっている毒素を排泄する特徴があり、ファスティングをすることでダイエット効果だけでなくデトックス効果も期待できます。

他にも、内臓機能が向上したり、免疫力がアップしたり、美肌効果が期待できたりと、様々なメリットがあると言われていますよ。

2.酵素ドリンクを使ったファスティングの進め方

それでは、実際に酵素ドリンクを使って、どのようにファスティングを進めていくのかをチェックしてみましょう。

・準備期

まず、ファスティングに入る前に、準備期を取る必要があります。

準備期は、ファスティングに備えて食事を調整する期間です。

例えば、ファスティングを3日間する場合、その2日前から準備期を取ると良いでしょう。

注意するポイントとしては、高脂質・高タンパクの食事を控えて、食べ過ぎないことを心がけてください。

和食中心で、「ま(豆)・ご(ゴマ)・わ(ワカメ)・や(野菜)・さ(魚)・し(しいたけ)・い(いも類)」という食材を中心に選ぶのがおすすめです。

ファスティング前日の夕食は、特に早めに食べ終えて、しっかりと睡眠を取るようにしてくださいね。

・ファスティング期

準備期でしっかりと整えたら、ついにファスティングのスタートです。ファスティング期は、酵素ドリンクと水のみで過ごします。

初めてファスティングをする方は、だるさや眠気、頭痛や吐き気などの反応を感じることがあります。

ゆったりと過ごしても良くなら図、激しい辛さが続くときは、一旦ファスティングを中止するようにしましょう。

ファスティングの際の、酵素ドリンクの摂取目安として、1時間にコップ一杯分ほどをゆっくりと飲むのがおすすめです。

それ以外に、常温の水2リットルを目標に、たっぷりと飲むのがいいですよ。

どうしても空腹が我慢できない場合は、すり下ろした野菜や果物を少し摂ってみましょう。

・復食期

ファスティングの中で、最も大事にする必要があるのが復食期だと言われています。3日間ファスティングをしたなら、最低でも2〜3日は復食期間を取る必要があります。

この復食期に、いきなり元の食事に戻してしまうと、太りやすくリバウンドしてしまったり、具合が悪くなってしまうことも。


初めての食事は、重湯を食べるのがおすすめです。

その後、お粥や具なしの味噌汁、2日目からは野菜や豆類を使った、低脂質低タンパクの食事を取り入れていきましょう。

3.酵素ドリンクの選び方は?

酵素ドリンクを使ったファスティングをするには、質の高い酵素ドリンクを選ぶのがポイントです。

質の高い酵素ドリンクは、酵素の鮮度が高く種類が豊富、酵素の濃度が高い、砂糖や人工甘味料、保存料などの添加物が不使用であることが挙げられます。

価格の安い酵素は、美味しく仕上げるために甘味料が使われていたりすることも多いので、注意してチェックしましょう。

4.まとめ

酵素ドリンクを使ったファスティングのやり方は、参考になりましたか?

ファスティング=断食と聞くと辛そうに感じますが、すっきりと痩せたいという気持ちがあれば、案外空腹を感じずに続けられるという体験者の声も多く聞かれます。

ぜひ、体の中からデトックスして、すっきりとリセットしてみたい方は、酵素ファスティングを検討してみてはいかがでしょうか?